シェラパパのひとりごと

今夜もお酒を飲みながら…

加西フラワーセンター



雨の予報であった週末の天気が何とか雨も降らずに曇り空で
これ幸いと春の花々を見にフラワーセンターへと行って来ました。

170409flowercenter01.jpg

170409flowercenter02.jpg

チューリップ祭をしていて桜も満開。春を全身で感じてきました。

170409flowercenter04.jpg

菜の花もいっぱい咲いて黄色のじゅうたん。

170409flowercenter05.jpg

遠くに桜の花が咲いてチューリップとの対比が美しい。

帰ってきてから近所の大野川の土手に咲く桜並木をついでに
見に行った。満開の桜に「ああ、日本人でよかった!」と
心から感慨が・・・

170409flowercenter06.jpg

170409flowercenter07.jpg




スポンサーサイト
  1. 2017/04/09(日) 21:24:19|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人形浄瑠璃鑑賞

4月8日(土曜日)に芸能全般に造詣が深い友人に誘ってもらって
国立文楽劇場(大阪)に人形浄瑠璃を初めて見に行きました。

事前に切符も手配して頂き、現地にも案内してもらってその友人には
お世話になりました。また、今回初めて人形浄瑠璃を鑑賞する
仲間と一緒に5人で行って来ました。(ロメオママも一緒に)
文楽公演、初日です。

鑑賞時間は歌舞伎と同じ、4時間20分ぐらいありますのでまずは
文楽関係者も来るという国立文楽劇場近くのカレーうどん屋さんに
連れて行ってもらい腹ごしらえとのどを潤して準備です。

170408bunraku01.jpg

170408bunraku02.jpg

このお店「お食事処あさひ」と言ったと思いますが、お勧めです。カウンター
10席ほどだけの小さなお店ですが、家族でされていてなかなか
愛想もよく、もちろんカレーうどんのお味も抜群。美味しかった。
海老天ぷらが入っているのが特徴です。

さて、本題、初日第2部、4時からの「楠昔噺」と「曽根崎心中」を
みっちり、鑑賞してきました。今回は六代豊竹呂太夫さんの襲名も
あり、おめでたい舞台でありました。

歌舞伎でも使われる定式幕は三色に染めた布を縦に縫い合わせて
作った引幕ですが、ここ、国立文楽劇場では三種類の緞帳幕が
あります。こちらは開演前と幕間に撮影できますので掲載しておきます。

170408bunraku10.jpg

170408bunraku09.jpg

170408bunraku08.jpg

170408bunraku07.jpg

六代豊竹呂太夫さんの襲名の飾り

170408bunraku06.jpg

時は春、劇場の前にも桜が満開でありました。

170408bunraku03.jpg

170408bunraku05.jpg

初心者ばかり連れて行ってもらったので演目は有名な「曽根崎心中」を
選んで頂きました。以前に歌舞伎でも同じ演目を見ておりましたので
筋書きは全く一緒で浄瑠璃の語りもよく理解できました。

170408bunraku04.jpg

次は夏にここで新人の人形浄瑠璃会があるそうでまた誘ってもらえる
ようです。楽しみです。
6月には東京にまた、今年も歌舞伎を見に行く予定にしています。


  1. 2017/04/09(日) 10:42:07|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに紅鶴



しばらくぶりで近くの中華レストラン「紅鶴」さんに行って来ました。

相変わらず美味い!

今日はロメオママと2人だけだったのでカウンターで。

ここでオーナーシェフと話しながらキッチンの様子も観察しながら

食べるとなお美味しい。キッチンの中の職人さんの動きが

滑らかでお客さんが増えてくると超忙しそうです。

写真は前もってオーダーしておいた前菜、お酒は白ワインを

フルボトルでお願いしました。

この後の料理もオーナーシェフに今日は何かいいものが入って

いますかと聞いてメニューにないものを頼んでみた。

蛸と中国野菜

スズキの素揚げを使った煮物

IMG_0632.jpg

IMG_0635.jpg

まあ、メニューにあるものも頼みましたたが、、、、

IMG_0634.jpg

IMG_0633.jpg

締めがオコゲであるが、これは動画でとっているためここにアップする

仕方がわからない。いやー、ほんに美味しかった。


  1. 2017/04/02(日) 09:55:52|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ご無沙汰~

なんだかまた、一ヶ月ほど更新していなくて緊張の糸も

切れ切れなんですね。先週の日曜日に姫路文学館の

催し物で土橋章宏の講演会があって行ってきました。

友達4人ほどと一緒に行ったんですが、当然の結果として

居酒屋で反省会となりました。夕方、時間が少し早く、

まだ開いていないところを無理を言って入れてもらいました。

その居酒屋さん、私は初めてだったのですが、友達が

前に行ったことがあってお勧めだったようで今回も

美味しくいただきました。日本酒の種類もたくさんあって

壁一面に並べてあるのですが圧巻です。(写真)

IMG_0581.jpg

お店は「播磨旬菜 菊屋」さんです。昨年、オープンした新しい

お店です。この日は天然鯛が入ったようでこれがいいですよと

教えてもらって兜を煮付けと塩焼きにしてもらいました。

この鯛は70センチ、7kgもある大物だったようです。

兜煮がきてその大きさにびっくり。お値段は一緒なんでしょうね?(笑)

IMG_0571.jpg

IMG_0575.jpg

その他にも写真がないものもありますが、お料理はどれも

美味しかったです。

IMG_0569.jpg

IMG_0570.jpg

IMG_0580.jpg

IMG_0578.jpg

IMG_0577.jpg

で、本来の講演会ですが、土橋章宏さんは「超高速参勤交代&リターンズ」の作者兼

同名映画の脚本家でもあります。ご自身の読書遍歴や作家になる

きっかけなどお話になりとってもおもしろくお伺いいたしました。

講演会の後、サイン会があって私以外の方はサインを

もらってにんまり。

証拠写真です。

IMG_0567.jpg

  1. 2017/03/23(木) 14:10:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お誕生日会



早、一週間前になってしまいましたが、友人の奥さんのお誕生日を

お祝いするために食事会を二夫婦で行いました。

レストランをどこにするかで事前にやり取りしてお誕生日(還暦)を

迎える奥さんの妹さんがランチにいって「よかったよ」ということで

初めてのお店を開拓してきました。

「cafuu」(カフー)というダイニングカフェです。

お料理はお店の方にお聞きすると「おきなわ×イタリアン×フレンチ」

という感じらしいです。私の感覚ではビジュアル系、とっても綺麗な

お料理でした。お味もまずまずでした。

いつものようによく食べ、よく飲みました。いつもはタクシーですが

初めて代行で帰ってきました。

お料理はこんな感じです。

170219cafuu01.jpg

170219cafuu02.jpg

170219cafuu03.jpg

170219cafuu04.jpg

170219cafuu05.jpg

170219cafuu07.jpg

170219cafuu08.jpg

170219cafuu09.jpg

170219cafuu10.jpg

170219cafuu11.jpg

170219cafuu12.jpg

170219cafuu14.jpg

お料理のは素材から色々こだわりの説明がありましたが、すっかりヨッパで

全く覚えておりません。美味しければいいのよね。

170219cafuu13.jpg

プレゼントも渡せてとってもリッチな時間を一緒に過ごすことが

できました。





  1. 2017/02/25(土) 11:10:18|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ