シェラパパのひとりごと

今夜もお酒を飲みながら…

我が家の家族



食卓テーブルのイスでご機嫌のゆうちゃんと「こいつより俺のほうが

古株でっせ!」と言いたそうなロメオ君。

でも仲良くイスに座っています。ロメオ君はカメラ目線になって

いませんがゆうちゃんはしっかりカメラ目線。

しかし、本当はまだ見えてないんですよね。明るさだけはわかるみたいですが。



スポンサーサイト
  1. 2013/03/29(金) 21:29:59|
  2. 愛犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

姫路では



大分暖かくなったとはいえ、まだまだ蕾が開きません。

28日現在の近所の桜の様子です。まあ、開花宣言はできますね。

桜の木にも個体差があって随分花が咲いているものや全然まだと

いう木もあります。

今日はお昼の最高気温は20度ぐらいあったと思います。暖かでした。

少し開花が早まったような気がします。



桜の花は日本人の心をつかんで離しません。いかにも「日本的な」と

思われます。散り際の潔さは日本人の心に訴えかけますね。



  1. 2013/03/28(木) 22:26:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ただいま」と帰ってきた人

模範囚ならではの仮出所でしょうか。2年6ヶ月の懲役に対して

1年9ヶ月での仮出所は普通でしょうかね。

たぶん長かったような短かったような気がしているでしょうね。

本は随分読めたでしょう。今後の人生を考える時間はたっぷり

あったはず。どういう心境でしょうか。

私的にはゆっくりしたのは人生の一休み。いい休養になったはず。

突っ走るばかりが能ではないと思います。



もう一つの余禄は収監直前の体重は95・7キロ。今夜会見直前に

計測したら67・3キロだったそうね。(うらやましい)

かといって自分も罪を犯して収監される羽目には絶対なりたく

ないですよ。ただ、顔も細くなって別人のようです。



仮釈放後の食事はハンバーガーだったようですが、行きつけの店で

がっつりたらふく食べたのかと思っていました。なんせ、食欲は

第一の要求事項。私だったらお金もないのに一番旨いと評判の

お店で食事をしたいなぁと・・・。



  1. 2013/03/27(水) 22:24:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迷惑そうです

ロメオ君

孫のYちゃんが買ってもらったトンボメガネ(この言葉知ってますか?)

をかけてもらうロメオ君です。最近、老化が激しく小さい字が見えにくいとか??

何をされても怒らずされるまま。なかなか似合っていると思いませんか。

何を考えているのでしょうか。



相変わらず、散歩に行きたがらない犬なのです。


ロメオ君(2)


こっちのほうが可愛いと外野の声。







  1. 2013/03/26(火) 21:47:19|
  2. 愛犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三ツ山大祭



播磨の国総社に作られた三つのお山の写真です。

手前から「二色山」「五色山」「小袖山」です。

直径10m、高さは16mと書いてあるのやら18mと

解説してあるのやらどちらが正解かはわかりません。

建っているのはいつもは駐車場になっている場所です。

南大門の前です。

私たちは手前の駐車場に車を置いて本殿でご祈祷を

受けました。昨日はお日柄がよく(友引)いくつかの

結婚式もあったようです。待合所で大分長く待ちました。

ちなみに我々夫婦はこの総社でうん十年前に結婚式を

挙げたのですよ。



  1. 2013/03/25(月) 21:15:03|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お宮参り



朝からバタバタとお宮参りに行く準備をしてまずは全員で

写真館に行き、記念撮影でした。一族全体写真は結構すんなりと。

ゆうちゃんのひとり写真は本人がその直前まで眠っていたので

まあ、起こすのに大変。何とか写真を撮って、次は家族写真でしたが、

これもお姉さんのYちゃんが落ち着かずなかなか大変でした。

何とかカメラに収まり、先日紹介した「三ツ山大祭」が行われる

播磨の国総社でご祈祷を受けました。写真はその待合所での風景で

女性陣は全員、着物だったので要所以外は男性陣がゆうちゃんの

お守りでした。



実はこの哺乳瓶によるミルク授乳は生まれて初めてです。母乳が

十分ありますのでミルクのお世話にならなくてもOK。ただ、

着物を着ていて娘が母乳をやることができませんので哺乳瓶で

初めての試みでした。私は子供が小さい頃に経験済みなので何の

違和感もありません。



ミルクをもらっているゆうちゃんもしっかりと飲ませている人を

一心に見つめています。生後一ヶ月少しで5400gと健康優良児です。

1ヶ月検診で体重は1900gぐらい増えていて1000gぐらい増えるのが

普通らしく母乳の威力は素晴らしい限りです。




  1. 2013/03/24(日) 21:37:52|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

言葉の不思議

新聞の投稿欄に「漢(おとこ)」とはおばさんのことです。と載っていて

ちょっと疑問に思ったので調べてみました。私の知見では「男(オトコ)」と

解釈していたので少しびっくり。

ネットで調べたので真実かどうかはよくわかりませんが、生物学上の

「オス」をさす呼称ではなく、勇猛さ、大胆さ、潔さ、堅い信念など、

古来より男たるものが持つべきとされている美徳を備えている人間に

与えられる呼称であるらしい。



したがって男性のみではなく、女性でも「漢(オトコ)」は存在するわけで

表面は関係なく内面の深層が重要であり、「いなせな」「粋な」人という意味で

ある。いわゆる「姐さん」といわれる類の男勝りな女性を包括するということでしょう。



とここまで書いてきてこの類にすっきりと納まる「姐さん」を私は

知っていて遠くにいる友人なのですが、彼女を表す言葉であるなぁと

思ったのでありました。



明日は孫の「ゆうちゃん」のお宮参りです。両方のじじ、ばばとも

打ちそろって播磨の国総社に参詣します。記念写真も撮る予定です。

この記念写真がきっといい思い出になると確信しています。




  1. 2013/03/23(土) 20:52:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花より団子改め花よりお酒

あちこちから桜の開花宣言が聞こえてきて気持ちも華やいでいます。

わがキャメールクラブの花見も4月7日(日曜)に決定してきっと

満開のいい時期ではないかと思っています。



最近はキャメールのほかにおはようハイキングの仲間も一緒に参加して

くれてわいわいがやがやと楽しい花見の宴となっています。

今年もいつもと同じように持ち寄りのお酒がどれほど集まるか、

めっちゃ楽しみです。集まって並べたときには「誰がこんだけ飲めるねん。」

という声が大勢を占めますが、終わってみれば空瓶の山。いつも

「いったい誰がこんなに飲んだんやねん」という始末。



まあ、またそんな楽しいひと時を過ごしたいと思います。今年は

開花が少し早く、7日まで桜が残っているかなぁとちょっと心配。

ただ、我々は『花よりお酒』かもしれません。(爆)






  1. 2013/03/21(木) 20:48:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最高新記録達成

昨日はちょい、出張で出かけておりました。帰りに特急電車の中で

ビールを飲んでしまってよく考えたら朝はいつものように車で

出勤しておりました。したがって帰りは車では帰れない事態となって

バスで帰宅。



今朝早く、徒歩で会社まで車を取りに行ってきました。もちろん

散歩を兼ねて。5km弱を33分という今までの最高タイムで歩けました。

今日は祝日でどこも車が少なく、大きな幹線道路の横断が比較的簡単に

できたことが短いタイムで歩けた最大の要因だろうと分析しています。



それにしても昨日は火曜日で休肝日にもかかわらず、一緒に出張に行った

同僚たちがお決まりのように帰りの電車で宴会モードとなってそれに乗って

しまったのでした。そういえば今までも夕方の新幹線にはビールとつまみを

買って乗車するビジネスマンを多く見かけていました。



まあ、たまにはいいかと甘い考えに浸っています。


  1. 2013/03/20(水) 20:56:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三ツ山大祭



3月の末から4月はじめにかけて20年ぶりの「三ツ山大祭」が

姫路の播磨国総社で行われます。詳しくは下のリンクで見てください。


http://sohsha.jp/mitsuyama02.html


このほかに「一ツ山大祭」というのがあってこちらは60年おきに

行われます。どちらも播磨国の平安と発展を祈るお祭です。

ちなみに「三ツ山大祭」は三つの山を境内に造営し、それらはそれぞれ

二色山、五色山、小袖山と呼ばれ、直径10m、高さ16mです。

三つの山にお迎えした神々と共に国の平安と発展を祈ります。

上のリンクに説明と動画がありますので時間があればご覧ください。

前回の「三ツ山大祭」は平成5年に行われました。「一ツ山大祭」のほうは

昭和62年に行われています。





  1. 2013/03/19(火) 21:57:47|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も超多忙とは言えないが・・・

それにしても月曜日は何かと多忙です。歓迎すべきことかどうかは

不明ですが。

嵐のような強風が吹き荒れた一日でした。昼休みに明日の出張の

切符を買いに出かけたら強風のために雨傘の骨が曲がってしまいました。

長らく使っている傘です。もうこの辺で買い替えたらという天啓か??



今日は大安で日がよかったので孫誕生のお祝い(産着)をもって娘の

旦那様の実家に娘と家内が行きました。今週末にはお宮参りと親戚一同での

記念写真を写真館に撮りに行きます。いつもこうやって記念日にみんなで

写真を撮るととても記念になります。何年か経ってこの写真を見ると

当時が思い出されてなかなかいいものです。頭がだんだん薄くなっているのが

はっきり認識できます。(笑)



まあ、それにしても子育ては大変そうですが、家族が増えることはとっても

嬉しいことで二人の孫に手を焼きながらも楽しい日々を送っています。

何もない普通の平凡な幸せですが、これが一番と感謝しています。








  1. 2013/03/18(月) 22:07:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホンマでっせ!

新しく送られてきたクレジットカード。前のカードを早速、ハサミで

切って捨てようと思って有効期限を見たら2016年まで。うぇーー、

「まだまだ有効やんか?」「なんでやろ??」

同じイオ〇のカードだったので新しくなって送られてきたと勘違い

していましたが、VISAとJCBのまったく別のカードでした。(あほ)

そしてよくよく考えたら前のカードにはチャージがしてあってワオン

ポイントも貯まっていたのだった。救いようのない馬鹿。

そして救いようのない金額チャージとポイント。



今日、イオ〇に行って聞いてみました。チャージはそのカードにされているので

ほかのカードに移すことはできないそうです。ワオンポイントは

移せるそうですが、はさみを入れてしまってますのでそれもアウト。


結局、前のカードの再発行をお願いするよりほかに手はないようです。

皆さん、クレジットカードにハサミを入れるときは注意深くね。


  1. 2013/03/16(土) 20:51:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慌ててないけど画像はなしよ

週末の花金に自治会の定例会合があって美味しいビールを飲むのは

お預けでした。飲んでいっても別に管巻くわけではないけれど不謹慎

の極みではありますので自粛してます。私は顔には出ないので(赤くならない)

少しぐらいなら飲んでいってもいいかもしれませんがそこはアル中では

ないので理性を全面に意志強固に。(えらい気張りようです)



さて今週末は珍しく予定もなく、穏やかな休日になりそうな予感。

来週末は孫のお宮参りで何かと忙しそうです。そうそう、産着が

縫いあがってきたそうです。まだ見ていませんが・・・。

明日はゆっくり見てみましょう。





  1. 2013/03/15(金) 21:48:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お葬式は悲しいものだけれども

今年に入ってもう随分、お葬式が続いています。今日で7件目。

ここまで書いて何だか「デジャブ」(既視感)を感じています。

こんな書き出しで過去にブログを書いたかもしれません。

「デジャブ」とは過去に一度も経験したり見たりしたことがないのに

見たことがあるように感じる知覚錯誤です。

そんなことってありませんか。私には時々強く感じることがあるんです。



ただ、最近は物忘れも激しく、いわゆるアルツハイマー型記憶喪失は

しょっちゅうなのでこの「デジャブ」がどうだか一向にわかりかねますが。


80歳台や90歳台のお葬式は言っては何ですがまあ、大往生と言えなくも

なく、悲しみはそれほど強いものではありません。もちろんご家族にとっては

大切な人を亡くした悲しみに変わりはありません。

そんな中、今日のお葬式は元気な50歳。癌でした。1.5ヶ月ほどの闘病生活で

逝ってしまわれた。あまりにあっけない生涯で急にわが身に起こった不幸を

恨めしく想い、後に残った子供たちやご主人とそれはそれは悩み苦しんだ

1.5ヶ月ほどではなかったかと思います。


たんたんと語る喪主のご主人の挨拶に涙が止まりませんでした。

100万人に一人というような進行が非常に早い癌だったようです。

人はいつかは死ぬものだとわかってはいてもいつ死ぬかわからないので

生きていける、そんな風にも思います。

改めて悔いのない人生を目指して精一杯生きて行きたいなぁと

思ったのでした。合掌。


  1. 2013/03/14(木) 23:08:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うちには宇宙人がいます

写真のない日々が続いています。いかにもいい加減なおじさんと

いうことがばればれです。

今は2歳半児と過ごす日々です。この孫との会話はまるで宇宙人との

会話です。半分ぐらいしか理解できません。本人は一生懸命に

話しかけてくれますが、ママ以外には宇宙語です。

先だっての隕石騒ぎの時に運ばれてきた宇宙人としか思えません。



それでも意思疎通はばっちりです。不思議ですねぇ。

弟ができてちょっと赤ちゃん帰りのYちゃんです。



  1. 2013/03/13(水) 21:49:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飲み比べセット

よなよなの里からエールビール5種類飲み比べセットが送られてきました。

今日は休肝日で折角届いたのに残念ですが、お預け!(笑)

ここのビールはネーミングが素晴らしいです。

「東京ブラック」「水曜日のネコ」「サンサンオーガニックビール」

「インドの青鬼」等々

誰が名付けたんでしょうね。才能あるなぁ。

ビール1本のことですが、美味しいビールに出会うことでちょっと

幸せ気分になれますよ。感謝。




  1. 2013/03/12(火) 22:09:49|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Reader という名のおもちゃ

電子書籍は結構種類があるのですが、紙の本と比べ、随分高い価格設定だと

思います。一度、テキスト化をしてしまえばデータとしてあるものを

ダウンロードするだけなのでそんなに経費もかからないはずなのになぁ。

今は電子書籍の普及の時代ですから無料の書籍もたくさんあってコミックで

「新ブラックジャックをよろしく」なども13巻全部、無料です。

その他、著作権が消滅した作品などももう一度読み返してみるべきものが

無料で出ています。



まあ、しかし、紙の本ほどは種類が多いわけではなく、出版される本の

一部が電子書籍化されているという感じだと思います。

結構楽しく遊べますよ。まだまだ使い方で便利な機能があるのかもしれません。

とりあえず、DNして読むことはできます。マイクロSDカード32Gを入れると

容量が増えて本の冊数もたくさん記憶できます。


軽さも魅力で確か130gぐらいです。重さを感じない程度の重さです。

でもやっぱりカラーディスプレイのほうがいいかもしれません。

キンドルHDなど少し高いですが、こちらのほうがいいかもしれません。



  1. 2013/03/11(月) 22:03:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SONY Reader

SONY Reader

NTT西日本のポイントがたまっていましたので電子書籍リーダーと

交換しました。iPadとも交換できるのですが、ポイントが

足りません。まずは電子書籍リーダーなどでちょい勉強です。

1年ほど前に任天堂DSとそのソフトを2本ほどポイント交換しましたので

もうあまり残っていなかったのですが、この4月でポイントが無効になるので

面白そうなリーダーと交換してみました。


本当はカラーのものが欲しかったのですが、無料でポイントだけで交換できる

ものにしたわけなのです。

さて、使いこなせるのでしょうか?

とりあえず、画面はとってもきれいですね。読みやすいと思います。




  1. 2013/03/09(土) 22:37:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発掘調査

発掘調査

 会社の近所で道路拡張のために広げられた土地を今、発掘調査しています。

江戸時代の姫路城の外郭、中掘と外堀の間にあった下級武士?の居宅跡の

ようです。奥のほうに見えている柱状の基礎はここに建っていた駐車場建屋の

基礎ですが、その他の穴は遺跡らしいです。中央付近には井戸の跡らしきものが

見えます。玉石が敷き並べられた穴もあります。



まあ、こんなことを研究している考古学者は楽しくって仕方ないでしょうね。

毎日が発見でどんなものが出てくるか、どきどきしながら発掘するの

だろうと想像するのです。


同じように人間はやっぱり、どきどきしながら生きていかないと面白く

ありません。ストレスもある程度はないといけませんし、冒険心も

必要ですね。お腹の満たされた暖かい昼下がりにぼぉーとした頭で

発掘現場からそんな風なことを考えたのでした。


  1. 2013/03/08(金) 22:24:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よなよなエールビール



 娘が取り寄せてくれた「よなよなエールビール」「ぬるめ」がお勧めらしいです。

美味しく飲む秘訣は13度で飲むことらしいのです。

実際に今夜頂きました。香りが引き立つコクのあるビールで

飲んで一口、「うん、旨い!」と思わず言ってしまった逸品です。

後からパンフレットを読んでみると8年連続「金賞」受賞だったのです。



味わい深い美味しいビールを毎晩飲んで欲しいと「よなよなビール」と

名付けたそうです。めっちゃお進めです。


よなよなの里 エールビール醸造所が販売しています。

http://www.rakuten.co.jp/yonayona/info.html



  1. 2013/03/07(木) 22:07:16|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0