シェラパパのひとりごと

今夜もお酒を飲みながら…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人生の休憩



しばらくご無沙汰でした。

お盆過ぎから動くと左足が痛くて少し痺れている症状があって
お盆が明けてから一番に整形外科に行ってみればこれが
なんと、MRIを撮ってみると「腰椎椎間板ヘルニア」と判明して
その後病院に通院しておりました。この病気は
腰骨と腰骨の間の椎間板が飛び出ていて神経を圧迫していて
激痛が走るという病気です。

良くなるとも悪くなるとも変化なく、過ごしておりましたが、10月1日に
地区のお祭の準備でテント建てや屋台の飾り付けをお手伝いして
おりましたら次の日、10月2日から動くと左足に激痛があって
全く動けなくなってしまいました。座ることもできません。

上の写真はその時に1階の和室に寝ていて見上げた空です。

10月2日から一週間の間、段々と症状が悪くなっていくような
按配でこんなことをしていたら「いかん!」と思い、大きな
病院を紹介してもらって入院の手はずとなりました。

161029nyuin01.jpg

10月13日に入院して14日に手術をしました。生まれて
初めて全身麻酔で腰椎の横を切って出ている椎間板を
取り除いたのです。
それから4日間ほどはベットから動けず、寝たきりだったので
結構きつかったですね。

その後、体から管が抜け段々動けるようになり部屋では
トイレも行けるようになりました。
たくさんの方にお見舞いに来ていただき、本当に感謝したの
でした。

161029nyuin02.jpg

上の写真は10月23日の日曜日に娘のほうの孫たちが
お見舞いに来てくれてジィジは笑顔で「ハイ、ポーズ」と
なっています。

リハビリでは手術翌日から寝ているままで足の関節を動かし
足を動かす運動をしました。結局、28日まで手術から
2週間で退院となりましたが、普通に歩けるようになっただけで
どれぐらい動けるのかわからないままの状態です。

入院前の通院時にコルセットを作り、それを今後3ヶ月間は
着用とのこと。これが結構きつい縛りです。

入院中は従来からの持病、高血圧を考慮した低塩食の
味無い(薄い)、貧しい食事に耐え、いかに家で贅沢な
食卓だったかを痛感いたしました。
写真はある日の朝食です。

161029nyuin03.jpg

なんといっても野菜ばっかりです。私は野菜も好きなんですが、
こんなに薄味の野菜ばっかりが出るともう、薬だと思って
食べないと仕方ありません。

10月の最初からほとんど歩いておりませんので足の筋肉は
全くなくなってあれだけ筋肉質の太い足だったのに筋肉なく
ふにゃふにゃの足となってしまいました。本当にこれは
恐ろしいくらい顕著な症状でした。

手術後は激痛はなくなりましたが、手術前と同じように
左足が痺れたままです。日によって良かったり、悪かったりと
波があります。

まあ、そんなことで今後しばらくは社会復帰に向けて
慣らし運転。3ヶ月間は運動はダメ。
3ヶ月間ほどは再発の危険があるので充分に養生しながら
動くことが大事といわれています。

それから入院するのにネットと縁が切れてはまずいと思い、
アイフォン7を入院前に買って何とかネットを見られる
環境を整えて入院としました。

入院中に考えたことなど次には書いておきたいと思っています。

たとえば、「健康第一」とかね。






関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/10/30(日) 20:26:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<入院して考えたこと | ホーム | 初イタリアンと映画>>

コメント

お大事に

あれから「おはハイ」にも行ってないし心配していましたが、
そんなに悪化していたとは考えもしませんでした。
手術とリハビリに薄味の食事で健康を取り戻したところですね!
無理せず良くなられますように(祈)
  1. 2016/10/31(月) 07:08:57 |
  2. URL |
  3. まじょらん #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

Re: お大事に

10月は1ヶ月間、ずっと寝ていた感じです。
動けないことには何事もできないいらだたしさを
感じ、健康であることがどんなに大切かを身に
しみて感じました。

ただ、人生にはこんな時期もあってもいいかと考え、
後の人生に行かせていけばいいのかなぁと思っています。


  1. 2016/10/31(月) 08:52:53 |
  2. URL |
  3. シェラパパ #iBs.koX.
  4. [ 編集 ]

大変でしたね

拝読して本当に驚きました。
全身麻酔での手術だなんて、よほど重症だったのですね・・・。
でも、ご無事のご退院おめでとうございます!(^^)

どうぞご無理をされずに、じっくりご養生なさって下さいね。
不快な痺れなどが早くよくなりますように!(祈)
  1. 2016/10/31(月) 08:55:22 |
  2. URL |
  3. よっちゃん #twGVoDoE
  4. [ 編集 ]

Re: 大変でしたね

よっちゃん、おはようございます。
貴女も驚かれたと思いますが、一番驚いたのは
実は私だったりします。

ずっと健康で不自由のない生活を送って来て
今回は健康の有難さをひしひしと感じた療養
生活でした。まだまだ社会復帰に向け慣らし
運転中ですがぼちぼちと頑張っていきたいと
思っています。

ご心配いただきありがとうございます。


  1. 2016/10/31(月) 09:45:15 |
  2. URL |
  3. シェラパパ #iBs.koX.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sierrapapa.blog.fc2.com/tb.php/367-e5a520ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。